Science

  • home
  • Topics
  • Science
  • Science Japan Meeting 2020 の延期のお知らせ
  • 2020.02.21
  • Science

Science Japan Meeting 2020 の延期のお知らせ


Science Japan Meeting 2020 の延期のお知らせ

新型コロナウイルス感染症に関する状況に鑑み、Science/AAASと協議の上、Science Japan Meetingの延期を決定いたしました。
状況を鑑み、秋以降の開催を目指して調整いたします。
ご協力いただいた皆様、参加申し込みを頂いた皆様には誠に申し訳ありません。
秋以降の開催が決定次第、ご連絡を差し上げます。ぜひ安心してご参加いただければ幸いです。
ご理解のほどよろしくお願いいたします。

株式会社アスカコーポレーション
Science/AAAS

Science Japan Meeting 2020 日本の科学の未来を創る
Japan & Science AAAS: For the Future of Science and Innovation in Japan 
Career Development for young researchers

2018年9月、東京アメリカンクラブで開催しました第1回Science Japan Meetingに引き続き、2020年3月、日本科学未来館にて第2回Science Japan Meetingを開催します。
米国科学振興協会 (AAAS)、Science/AAASからはPublisherのBill Moran氏、Visiting ScholarのKei Koizumi氏を招き、日本からはDr. Mary Voytek氏(Executive Director, Earth-Life Science Institute)、Dr. Christophe Weber氏(President and CEO of Takeda Pharmaceutical Company Ltd.)にご講演をいただきます。若手研究者からの研究紹介なども交え、若者が担い創造する科学の未来への提言を行います。参加者は、Scienceおよびその姉妹誌に論文が掲載された研究者の皆様や、科学振興に努めておられる方々を予定しています。

  • 名称:  Science Japan Meeting 2020Science-AAAS-stacked-color.jpg
  • テーマ :日本の科学の未来を創る:若手研究者の育成
    For the Future of Science and Innovation in Japan - Career Development for Young Researchers
  • 日程: 2020年3月5日(木)13:00~17:45
  • 会場 : 日本科学未来館

新型コロナウイルス感染症への対策について

以下について、予めご了承いただけますよう、よろしくお願い申し上げます。

新型コロナウイルス感染拡大の状況によっては、第2回Science Japan Meetingを延期または中止させていただく場合がございます。来週前半には正式に決定させていただきます。
ご来場前に必ず当ホームページにて開催の有無をご確認ください。

参加者の皆様へのお願い
1. 発熱などの症状がある方は来場をご遠慮ください。
2. 感染予防のため、スタッフはマスクを着用している場合があることをご了承ください。

ご理解、ご協力を賜りますよう何卒お願い申し上げます。


プログラム

開講挨拶:

Bill Moran氏
Publisher of Science Family of Journals, AAAS

Science_JPNMTG_Bill Moran Headshot 2 High Resolution.jpgScience_profile.jpg 

基調講演:

The Future of Science and Society Starts with You

Kei Koizumi氏
Visiting Scholar in science policy, AAAS

Science_KeiKoizumi.jpgScience_profile.jpg summary.jpg

招待講演:

Being a Scientist in a Dynamic World: Challenges and Strategies

Mary Voytek氏
Executive Director, Earth-Life Science Institute and Executive Director, ELSI and Advisor to the President at Tokyo Institute of Technology

Science_Mary Voytek (ELSI).jpgScience_profile.jpg summary.jpg

ブレイク

Flash Talk 1:

丸山剛氏 Takashi Maruyama
早稲田大学高等研究所:WIAS

Science_profile.jpg 



Flash Talk 2:

Movement in plants

中村匡良氏 Masayoshi Nakamura
名古屋大学トランスフォーマティブ生命分子研究所 特任講師
Designated Lecturer, Institute Transformative Bio-Molecules, Nagoya University

Science_Dr. Masayoshi NAKAMURA ITbM.jpgScience_profile.jpg summary.jpg

Flash Talk 3:

奥山輝大氏 Teruhiro Okuyama
東京大学定量生命科学研究所 准教授
ScienceMTG_Okuyama.jpgScience_profile.jpg summary.jpg

特別講演:

若手研究者に向けて

Christophe Weber氏
武田薬品工業株式会社 代表取締役社長 兼チーフ エグゼクティブ オフィサー(CEO)

Science_Christophe Weber.JPGScience_profile.jpg 

閉会挨拶

黒木登志夫氏 Toshio Kuroki
日本学術振興会学術システム研究センター顧問,世界トップレベル研究拠点プログラム(WPI)アカデミー・ディレクター

閉会

Moderator

髙祖 歩美氏 Ayumi Koso
人間文化研究機構 総合情報発信センター 特任助教
Project Assistant Professor at the National Institutes for the Humanities (Japan)
ScienceJPNMTG_kou-san.jpgScience_profile.jpg 

  • 主催: 株式会社アスカコーポレーション
  • 共催: 米国科学振興協会(AAAS)
  • 後援: 国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)
  • 後援: 一般社団法人 産業競争力懇談会
  • 協賛: ユサコ株式会社 
  • 参加人数 150名程度

お問い合わせ 

株式会社アスカコーポレーション Science Japan Sales Representative
谷美雪 / 吉川智恵美
TEL: 06-6202-6272 E-mail: sjm2020@asca-co.com

ページの先頭へ