Science

  • home
  • Topics
  • Science
  • Science(7月5日号)Comment from Japanese authors
  • 2019.07.12
  • Science

Science(7月5日号)Comment from Japanese authors

20190712_6448_cover-source (1).gifScience, 5th July 2019 (Volume 365, Issue 6448)
http://science.sciencemag.org/content/365/6448


Comment from Japanese authors

Science(7月5日号)に掲載された日本人著者の方よりコメントをいただいております。

Structured spike series specify gene expression patterns for olfactory circuit formation.
嗅覚神経回路の形成に必要な遺伝子発現パターンはニューロンのスパイク発火列によって規定される
高等動物の神経回路は、発達期における神経活動による精緻化を経て完成されます。今回、神経細胞の自発的な活動が回路形成に必要な遺伝子発現パターンを作り出すことを明らかにしました。
(東京大学大学院 薬学系研究科 竹内 春樹様)
https://science.sciencemag.org/content/365/6448/eaaw5030


Direct mapping of curve-crossing dynamics in IBr by attosecond transient absorption spectroscopy
アト秒過渡吸収分光法によるIBr擬交差ダイナミクスの直接マッピング
光化学反応の実時間観測は多くの化学者の目標です。私達は最先端のアト秒分光技術を用いて、IBr分子のポテンシャル交差領域における電子状態の俊敏な切り替わりを詳細に解き明かしました。
(Department of Chemistry, University of California, Berkeley 小林雄貴様)
https://science.sciencemag.org/content/365/6448/79

ページの先頭へ