Science

  • home
  • Topics
  • Science
  • Science(4月26日号)Comment from Japanese authors
  • 2019.05.07
  • Science

Science(4月26日号)Comment from Japanese authors

20190426_6438_cover-source.gifScience, 26th April 2019 (Volume 364, Issue 6438)
http://science.sciencemag.org/content/364/6438

Comment from Japanese authors

Science(4月26日号)に掲載された日本人著者の方よりコメントをいただいております。

Mechanism of 5′ splice site transfer for human spliceosome activation
ヒト、スプライソゾーム活性化のための5'スプライス部位転送機構

5'スプライス部位はU1 snRNPによって認識され、DEAD-box ヘリカーゼPrp28によってU6 snRNA のACAGAGA-boxに転送されます。ATP結合不能のPrp28を使って調製した転送直前のPre-Bスプライソゾームのクライオ電顕構造から5'スプライス部位転送機構、さらにスプライソゾーム活性機構があきらかになりました。
(MRC Laboratory of Molecular Biology 長井 潔 様)
https://science.sciencemag.org/content/364/6438/362

ページの先頭へ