知る

  • home
  • Topics
  • 知る
  • 風評被害を防ぐためのファクト(事実)
  • 2000.01.01
  • 知る

風評被害を防ぐためのファクト(事実)

CDCウェブサイトの原文はこちらから

COVID-19に関する事実の共有

新型コロナウイルス感染症2019(COVID-19)に関する事実を知ることで、風評の広がりを止めることができます。最新の情報については、CDCの新型コロナウイルス感染症2019の状況概要のページをご覧ください。

ファクト1

感染症は、人種や民族にかかわらず、誰もが感染する可能性があります。

COVID-19に対する恐怖や不安があると、ウイルスを拡散させるリスクがない他者に対しても、避けたり拒絶したりするようになる可能性があります。

ファクト2

ほとんどの人で、COVID-19を引き起こすウイルスによって重症化するという差し迫ったリスクは低いと考えられています。

高齢者や、糖尿病、肺疾患、心疾患などの基礎疾患を有するあらゆる年齢層の人は、COVID-19による重症化リスクがより高いといえます。

ファクト3

検疫が完了した人や隔離を解除された人には、他の人への感染リスクはありません。

最新の情報については、CDCのコロナウイルス感染症の状況概要ページをご覧ください。

ファクト4

自分自身や他の人の健康を保持するためにできる簡単なことがあります。

  • 石鹸と水で20秒以上手を洗ってください。特に、鼻をかんだ後、咳やくしゃみをした後、トイレに行った後、食事の前や準備する前。
  • 洗っていない手で、目、鼻、口に触れないようにしてください。
  • 体調が悪い時は家にいるようにします。
  • 咳やくしゃみをする時は、ティッシュで覆い、そのティッシュはゴミ箱に捨てます。

ファクト5

徴候と症状を知ることで、COVID-19を防ぐ事ができる可能性があります。

  • 発熱
  • せき
  • 息切れ

これらの症状がみられ、なおかつ、COVID-19の感染確定者との密接な接触、またはCOVID-19の流行地域の居住者や流行地域から最近移動してきた人と濃厚接触があった場合は、病院や救急外来を受診する前に電話し、最近の旅行歴と症状についてお伝えしたうえで指示に従ってください。

Disclamer

このページはCDCウェブサイトに掲載された内容を日本語訳したものです。原コンテンツとの整合性を取ることを目指して作成しておりますが、正確な情報はCDCが提供する原文でご確認ください。

ページの先頭へ