FAQよくあるご質問

  • home
  • FAQ

Q. 料金はどれくらいかかりますか?

お見積りは無料です。 下記またはお問い合わせフォームにてお問い合わせください。

  • 大阪本社 営業部 TEL:06-6202-6272 / FAX:06-6202-6271
  • 東京支店 営業部 TEL:03-6459-4174 / FAX:03-6459-4175
  • E-mail : services@asca-co.com

Q. 翻訳料金は仕上がりベースですか?オリジナル原稿ベースですか?

ASCAではオリジナル原稿の文字数または単語数で計算します。仕上がりの訳文の文字量によって見積金額が変動することがなく、冗長な訳文ほど費用が高くなるという矛盾を生じさせません。

Q. どんな人が翻訳、英文校正をするのですか?

薬学部や理学部、農学部等の理系出身者が全体の80%を占めます。合格率5%の厳しいトライアルを突破した者が翻訳、英文校正を行います。

Q. 翻訳、英文校正に要する日数は、どれくらいですか?

量や分野、内容等により異なりますので、まずはお気軽にご相談ください。

Q. 指定したファイル形式やバージョンで対応してくれますか?

Microsoft系(Word、Excel、PowerPointなど)、Adobe系(InDesign、Illustratorなど)、翻訳支援ツール(Trados、XLIFF形式)に対応します。ただし一部対応できないソフトもありますので、ご相談ください。

Q. 依頼の際に必要なことは何ですか?

ご依頼の際は下記についてご指示ください。原稿につきましては、データでいただけると作業がスムーズに行えます。

  • 用途と対象読者
  • レイアウトの要・不要
  • 参考資料(用語集、関連資料など)の有無
  • ご希望納期
  • ご希望の納品形態(ファイル形式やバージョンなど)

Q. 納品後、翻訳文/英文校正文の手直しをしてもらいたいのですが可能ですか?

もちろん可能です。専門用語の不備等がありましたら、早急に訂正させていただきます。
手直しは、基本的には料金は発生致しません。ただし、お客様の方でオリジナル原稿を修正や追加された場合は、別途費用が発生することもあります。
質問に関してもご理解いただけるまでお問い合わせください。

Q. 翻訳者・英文校正者を指名することは可能ですか?

可能です。スケジュール調整の都合上、事前に予告いただければより確実です。

Q. 翻訳証明書・英文校正証明書の発行は可能ですか?

可能です。ご希望のフォーマットがありましたら、発注時にお申し付けください。

Q. ファイルが大きくてメールで送ることが困難です。

弊社で用意するセキュアーサーバをお使いください。担当営業よりご利用方法をご案内いたします。

Q. 指定のテンプレートを使っていただくことは可能ですか?

可能です。テンプレートによってはレイアウト料金に影響することがありますのでご相談ください。

ページの先頭へ